舞茸で便秘解消

便秘はとても不快なものですよね。お腹は張って痛くなるし、腸内環境が悪化することで肌荒れや肥満にもなりやすくなります。どうすれば便秘は解消されるのでしょうか。今回はあるものを食べるだけで便秘が解消する方法をご紹介します。

そのある食べ物とは舞茸です。きのこ類に豊富に含まれる食物繊維と、舞茸特有の成分「MXフラクション」が腸内環境を整えてくれて、便秘解消を手助けしてくれます。

1日に30g~100gを目安に舞茸を食べるとよいと言われています。舞茸の量はお通じの状況に合わせて調節してください。舞茸は便秘解消効果抜群なので、初めは30gから始めた方がよいでしょう。

舞茸を食べて便秘改善をしたい場合、注意点があります。それは、舞茸を煮るときに出てくる黒い汁まで全て飲み干すことです。便秘解消に役立つ成分MXフラクションは水溶性で、熱を加えると水に溶けだします。そのため煮汁まで飲み干した方が便秘改善には効果的です。

舞茸で便秘解消したい場合、おすすめは舞茸入りのスープを作って飲むことです。スープにすることで、舞茸の煮汁を全て飲み干すことが出来ますし、スープの味付けを変えれば毎日飲んでも飽きません。 便秘に悩んでいる人は、ぜひ舞茸を毎日の食事に取り入れてみてください。善玉菌を増やすには